So-net無料ブログ作成
検索選択

脱毛エステサロン豆知識03 [美容コスメ]

脱毛美容サロンに通ったことはありますか?この脱毛サービスの一般的な呼び方は脱毛エステとか脱毛サロンとかですね、エステは施術の意味で、サロンは場所のことになります。

最近テレビで「脱毛」と言う表現を全く使わない脱毛エステサロンのCMがありますよね、「最高の素肌へ」とか「勝負肌になる」などイメージ的に連想させる効果がではじめてきてブランド名=脱毛サロンというイメージが完成しつつあります。ブランド名が脱毛の代名詞みたいになってきています。

現在脱毛エステと呼ばれるものは脱毛専用サロンも含めてどれ位の数があるんでしょうか、ブランド名で言えば、ミュゼプラチナム、脱毛ラボ、アンジェリカ、エピレ、ビューティースリム、エルセーヌなど、まだまだほかにも十数軒くらいは軽くありそうですね。

現在の脱毛サロンブームは脱毛サロンとしてのブランド名が確立している会社もあり、「痛くない」脱毛や、肌の美しさにこだわる、質を大事にしているなどの必須な要素を強みとしているところ等、さまざまな店舗が登場してきているところにもあるように思います。

除毛と脱毛と言いう言葉がありますよね、どちらも毛を抜くことだと思うのですが、除毛は毛を抜く、とる、除くことまでの行為で、脱毛は毛を生えてこなくするまでの行為が言葉の意味に含まれるそうです。だとすると脱毛という言葉にちょっと重みが出てきたように感じませんか。

医療機関で行うレーザー脱毛とサロンの光脱毛はどう違うのでしょうか。どちらも処理には数回通う必要がありますが、光脱毛のほうが肌にやさしい分回数は多くなります。処理時間は光脱毛のほうが早くすみます。費用的には光脱毛が圧倒的にリーズナブルです。



【銀座カラー】全身脱毛22部位が初月0円☆


nice!(1)  トラックバック(0)