So-net無料ブログ作成

脱毛エステの雑学31 [美容コスメ]

脱毛エステをするの場所と言えばどこでしょうか?この脱毛サービスを受けられる場所はサロン、脱毛サービスをエステといいます。脱毛美容サロン、脱毛エステサロンとかがより正しい呼び方のようです。

最近テレビで脱毛サロンとか脱毛エステとかの言葉を一切使わない脱毛専用エステのCMがありますよね、「自分史上最高の素肌」とか「勝負肌になる」などイメージ戦略は成功していてブランド名=脱毛サロンという連想の図式が出来上がりつつありますね。ブランド名が脱毛サロンの代名詞みたいになってきています。

現在脱毛専用エステなども脱毛を行って美容サロンはどれ位数があるんでしょうか、ミュゼプラチナム、銀座カラーはお馴染みですね、他にピュウベッロ、プリート、RINRINなど一般的にはマイナーなものもありますが代表的なものだけでもまだ10から20はありそうです。

現在の脱毛サロンブームは脱毛サロンとしてのブランドイメージが確立している会社もあり、関連の比較でより充実したサービスを売りにしている所もあります。肌の美しさにこだわる女性にとっては自分のニーズにあったところを選択できる時代になっています。

サロンで行う脱毛以外に家庭でできる脱毛には電気、フラッシュ、ワックス、テープ、パッド、クリーム(除毛)等があります。B級のものにはガムテープ、セロテープ、木工用ボンド等もあります。

レーザー医療脱毛とフラッシュ脱毛はどう違うのかご存じですか。どちらも処理には数回通う必要がありますが、光脱毛のほうが肌にやさしい分回数は多くなります。処理時間は光脱毛のほうが早くすみます。費用的には光脱毛が圧倒的にリーズナブルです。



銀座カラー


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました